雑記

大切な友人と過ごした平成最後の夏の思い出

なの
なの
こんばんは、なのです

今年はなかなかクレイジーな酷暑でしたが、みなさん夏バテなどはしませんでしたか?
8月も下旬になり、朝夕はやっと涼しくなってきたなと感じます。

平成最後の夏・・今年の夏休みは会社規定のカレンダーにより9連休だったのですが、ものすごくゆったりと有意義な時間を過ごすことができました。

本当に心地よさしかない夏休みだったので、幸せ気分覚めやらぬ中で1つ思い出を綴りたいと思います。。

というか、ある友人(Cとします)に向けて書く記事なので、ペルソナはCです。

HSPとか全く関係ない記事に仕上がっています。すみません。

なの
なの
ちなみに、Cはわたしがブログをやっていることを知らない
ティー
ティー
届かないラブレター
なの
なの
いつか打ち明けたときに、この記事を真っ先に教えたいと思う

お時間ある方のみお付き合いください・・

有益な情報は本当にない・・ただの日記です・・

Cの住む田舎へ行ってきた

Cはわたしに、人間を信じることを教えてくれたとてもとても大切な友人です。

ティー
ティー
もののけ姫とアシタカかな

出会って10年が過ぎましたが、仲良くなり始めた頃、わたしは引越しが決まっていたため、これまでほぼ遠距離で友情を育んできました。

わたしの地元には遊びにきてくれたことがありますがCの地元に会いに行くのは初めて。

お姉ちゃんとは面識があったけど、ご両親にお会いするのは初めてだったので緊張するやら嬉しいやら。

ティー
ティー
結婚の挨拶にいくカップルなの?

世間の夏休みとダダ被りだったので、案の定渋滞に巻き込まれて到着が遅れましたが、道中もLINEをしていたので全然苦じゃありませんでした。。

ティー
ティー
カップルかよ

「Cの育った村が見たい・・!」というわたしに、村周辺をぐるりとドライブ。
小学校や中学校、高校まで案内してもらいながら、助手席でずっとニタニタしていました。

Cが育った場所、通った学校やよく行くお店などに連れていってもらえて、また1つ、Cのことを知れた気がして本当に嬉しかった・・!

ティー
ティー
だからカップルかよ
なの
なの
まあまあ、妬くなって
ティー
ティー
せめて否定しなさいよ

動物好きなわたしのためのプランに泣けた

生き物が好きなわたしのために、フラミンゴのいるレストランに連れていってくれたり

栃木県の那須どうぶつ王国に連れていってくれたり

「なののために・・」と色々考えてくれていたことが伝わってきて最高に幸せでした。。

本当は昆虫のイベント?も色々調べてくれていたみたいですが、時間の都合上行けず。。

ティー
ティー
完全に小学生男子向けのイベントやないか
なの
なの
虫は触れないけど、生き物としては非常に興味深いから好き

ちなみにCは特に動物好きではなく(え)、動物王国へはCのお姉ちゃん(Mちゃん)も一緒に行ってくれたんですが、お姉ちゃんの方はもっと動物好きではありません(え)

姉妹でいつもわたしにプレゼントをくれたり、「鳥の子ちゃん(鳥が好きなわたしのあだ名w)」と可愛がってくれて、なんかもうわたしは前世でどんな徳を積んだのかな???と言う思いです・・。

「鳥の子ちゃんをバードショーに連れて行くのが最大のミッション!」と、ショーありきのプランで王国を回ってくれて、鳥が見れるのも嬉しかったけど、その気持ちが本当に嬉しかった・・。

なの
なの
そんなに動物好きじゃないからこそ、尚更

そして、個人的に仲の良い姉妹にあこがれるので羨ましさがすごかった←

良い席だったこともあって、間近で鳥が見れて大興奮でした・・・!

「ちょ!ここはアタシが!」「財布しまえ!」合戦がいつも楽しい

距離的に年に1回会えれば良い方のわたしたちなので、会ったときは「いかに相手をおもてなしするか」に対しての執念がすごい。

ご飯のお会計のときなどは、伝票を奪い合います。

なの
なの
たまにしか会えないからこその奪い合い

アラサーになってからこうなった気がする・・わたしたちも大人になったのね・・・。

お互いお金を出すときは出して気にしない、いうタイプなので、支払い権を勝ち取った瞬間は歓喜です。

ただ、レジ前での「ここは私が!!!!」という争いは個人的に美しくないと思っているので、支払われてしまったら「ち、畜生・・!ありがとう・・!」と潔く身を引くことを心がけています。

ティー
ティー
畜生て
なの
なの
次のお会計は負けられない・・!と闘志を燃やす
ティー
ティー
なんの闘いなの?

CもMちゃんも本当にいつもありがとう・・・。
圧倒的感謝。

おうちでのおもてなしも嬉しかったよよよ・・

Cのお宅へは2泊させてもらったんですが、温かなおもてなしが本当に嬉しかったです。

「うちの野菜!」
「これ!地元のお菓子!」
「フルーツビール買ってあるよ!」

なの
なの
Mちゃんが作ってくれた朝ごはんがインスタ映えでしかなかった・・!
なの
なの
インスタやってないけどな・・

トマトがめちゃくちゃ甘くてメロンもほぼ1人で食べました←え

食べ物美味しすぎたし、めちゃめちゃおもてなしされてしまった。。

くだらない話しかしないアラサー2人

出会ったのは二十歳とかでしたが、話す内容が本当にくだらなすぎて、脳内が小学生男子なわたしたち。

ごく稀に真面目な話もしますが、普段はしょーもない話しかしていません。

なの
なの
年々精神年齢が低下している件

性格とか気質的なものは全然違うんだけど、一緒にいると本当に居心地が良くて、この人と出会うために生まれてきたんじゃないかと思うくらい大切な友人です。

なの
なの
ここまで書くと本格的に疑われそうだから言うけど、恋愛感情はないよ

もし今後どちらかに子供が生まれたり、ライフスタイルが大きく変わったら、これまでのように遊んだり連絡を取るすることは出来なくなるとは思うけど、それでもCとはずっと友達でいるんだろうなと思っています。

人間関係って普遍的だし、特に女の人は環境によって友達も変わりやすいものだと思うんだけど、永遠なんてものは無いと思うからこそ、この関係を大切にしていきたいと思います。

なの
なの
仮にCと縁が無くなってしまうことがあってもどこかで生きていてくれればそれでいい

平成最後の夏、大切な思い出がまた1つ増えた

大切な人が生まれ育った場所は、自分にとっても特別な場所になりますよね。
こんな風に思える相手って、人生で本当にごくわずかな人数なんだろうなと思います。

男女問わずですが、誰かにとっての「特別」になれることは奇跡に近いことだなとしみじみ感じました。

会える回数は少ないけど、これからもCと一緒に思い出を作っていけたらな、と思っています。

貴重な夏休みをわたしに使ってくれて本当にありがとう・・!とてもお世話になりました。

なの
なの
そして特に言ってなかったけど、ブログ書いてました
ティー
ティー
突然の告白

趣味嗜好、性格や気質はそれぞれ違うわたしたちだけど「広い意味で変態」という強い共通点があるので、これからもきっと仲良くいられると思います。

なの
なの
これからも末永くよろしくね!
ティー
ティー
わたしともまた一緒に遊んでね〜〜〜!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です