ストレングスファインダー

【感想】ストレングスファインダー厨なので、全資質を購入しコーチングを受けてみた【なるとしさん】

なの
なの
こんにちは!ストレングスファインダーが大好き!
なの(@nano_kcgs)です

突然ですが、ストレングスファインダーというツールを知っていますか?
ストレングスファインダーは、自分の【強み】を発見できる才能診断ツールのこと。

わたしは昨年ストレングスファインダーに出会い、自己理解を深められたおかげで、自分らしく生きる上で必要な視点を持つことができました。

《ストレングスファインダーとは》

  • アメリカのギャラップ社が開発した、才能診断ツール
  • 本に封入されているシリアルコードでオンラインテスト受講
  • 177個の質問に答えて、上位5つの資質がわかる
  • 全部で34の資質があり、全資質の順位を知るためには追加料金が必要

TOP5だけでも充分だと思いますが、せっかくなので全資質を購入した上で、プロにコーチングしてもらったので、感想記事をシェアしますね!

結論から言うと、めちゃくちゃ良かった。

大切なことなのでもう一度言います。

なの
なの
めちゃくちゃ良かった。

コーチングを受けた感想を綴ります

今回コーチングをお願いしたのは、ストレングスファインダーを使い、これまで200人以上のキャリア相談にのってこられた、片田成俊(かただなるとし)さん(@naru_katada)。

 

※Twitterから画像お借りしました

《片田成俊さん》
ブログTwitter

コーチングから一夜明け、「本当に有意義な時間を提供してもらったなあ・・」とホクホクした気持ちでこのブログを書いています。

なの
なの
温かいうちにレポしますよ〜!

資質について深く理解できた

ストレングスファインダー大好きマンなので、これまで自分でも資質について掘り下げて理解してきたつもりでした。

でも、コーチングってすごいですね。

自分では当たり前のことも「この資質が出てますねー!」と言ってもらえたり、よく理解出来ていなかった資質についても「例えばこういう風にはたらくこともありますよ」と具体例を挙げてくれたり。

当たり前すぎて気づけなかったことに、たくさん気付かせてもらいました・・!

自分の心の動きや言動1つ1つに資質が当てはまる感じ、知識が増える感じ、めちゃくちゃ快感でした・・。(収集心が爆発)

また、真逆の資質を持つ人の心理や葛藤が知れたこともすごく勉強になりました。

なの
なの
自分にとってはコンプレックスでしかなかった資質も、肯定的に教えてもらえて長所にひっくり返った!

資質のゆるめ方を教えてもらった

資質には良い面もあれば悪い面もあって表裏一体。
だから「自分には長所なんてない」という人は、悪い面しか見えていないだけなんですよね。。

資質は発揮され過ぎると大暴走することもあるそうで、80パーセントくらい発揮されていると魅力的だそうです。

資質が暴走するときはゆるめることが大切で、偏った思考癖を少しずつ修正していくのが才能を活かすことに繋がるとのこと。

わたしも若かりし頃は(10〜20代前半は特に)上位資質を持て余していたなあ、と思い当たることばかりで。。
心理学の本を読み漁り、もがいた過去があるからこそ、今は自然と資質をゆるめられていることも知れて、やってきたことは無駄じゃなかったんだなと嬉しくもなりました・・。(このへん運命志向)

そして「資質をゆるめる」という表現も優しくていいなあ・・!と思いました。

なの
なの
自分にダメ出ししちゃう人も多いと思うけど、資質をゆるめればいいだけなんだよね

職場環境のありがたみを実感できた

なるとしさんは転職エージェントのお仕事をされていた経験があり、転職についても知識が豊富。

様々な職場や環境を知っているからこその視点やアドバイスにも、ハッとさせられました。

現在転職を考えているわけではないのですが、仕事そのものにやりがいがあるかと言えば正直ありません。
でも、居心地の良さは圧倒的に優れている環境です。

・問題解決をしたい(回復思考)
・多くの仕事を効率よく捌きたい(戦略性・責任感)
・多くの人とコミュニケーションを取りたい(共感性・成長促進・個別化)

上記の願望からは離れているけど、【共感性】を上位に持つわたしにとっては「居心地の良さ」はかなり重要なポイントのようで。

自分が怒られているわけではなくても、職場がピリピリしていていたり、近くの人が言い争っているとそれだけで消耗するし、疲れ切ってしまいます。
それが原因で退職したこともありました。

実際、今の会社に行くのが嫌だと思ったことはないし、「ここにいてもいい」という絶対的安心感のもと、仕事を丸ごと任せてくれる上司や環境にはストレスがほとんどありません。

ストレスのない収入基盤を持てていることはとてもレアで、恵まれていることにも気付かせてもらいました。

満たされていない資質は、副業を通して満たしていこうと逆にモチベーションにも繋がりました。本当に自己理解は最高…。

なの
なの
ないものねだりをしていたけど、今の環境も大切にしなきゃなと思えた

下位資質との付き合い方を知れた

わたしの下位資質には、【競争性】【自我】【指令性】【最上志向】【分析思考】などがあります。

このブログも、知名度やアクセス数、SEO対策などを完全に無視し、感覚だけで運営しています分析した方が良いに決まってるんですけどね・・。

もっと数値を分析して質の良い記事を書けたらいいのかもしれないけど、どうもその方面に興味がないのは、こうした資質をあまり持っていないからなんだな・・と納得。

「苦手なことは外注したらどうですか?」というアドバイスに、「人にお願いする」という発想が無かったわたしは目からウロコ。
元々人に頼るのが苦手なんですが、まず苦手分野にはお金を払って外注し、人に頼る練習をしていこうと思えました。

下位資質に対しても「自分は〇〇が下位だから出来ない!」と言い訳に使うのではなく、「それじゃあこれで補おう!」「この道を選ぼう!」と考えていきたいなと思いました。(このへんは戦略性)

なの
なの
人に助けてもらいながら、苦手なところもクリアしていこうと思った

自分の才能も他人の才能を、もっと好きになれた

コーチング中、「ご自身の資質、好きですか?」と質問されたとき、心から「ああ、好きだな」と思って自然と返事をしていました。

昔は自分のことが大嫌いで認められず、自己肯定感も著しく低かったわたし。
今も自信満々!というわけではないものの、自分のことも「こういうとこ、いいじゃん!」と思えるようになりました。

ストレングスファインダーは自分では見えない【才能】を可視化できるツール。
どの資質にも魅力があって、それぞれが大切にしている価値観は周りと比べるものではなく、そのまま大切に活かせばいいだけなんですよね。

自分が持っていない資質についても「おお、すごい・・!」「かっこいいな・・!」と思ったり、自分にはない葛藤や辛さを経験していることも知れて、みんなそれぞれの「自分らしさ」があるんだなあと感じました。

なの
なの
自分の資質も好きだし、真逆の資質の良さも改めて知れて、もっと好きになった
ティー
ティー
ストレングスファインダー、もっともっと広まれ〜!
あわせて読みたい
【自己理解を】ストレングスファインダーで自分の才能・強みを見つけよう【おすすめする理由】 突然ですが、あなたはストレングスファインダーというツールを知っていますか? 質問に答えていくだけで自分の持つ【才能】が知れ...

なるとしさんの印象

なの
なの
みんな〜〜〜!!これだけは聞いてくれ〜〜〜!

という気持ちで書きました。

「なるとしさんの印象」がこの記事の本編です。
なるとしさんの魅力を独断と偏見で紹介します。

なるとしさんを知ったのは、元々聴いていたせらなつこさんのVoicyがキッカケ。
「コーチングやってる子たちをコメント欄に貼っておきますね!」と紹介されていた方の一人がなるとしさんでした。

なの
なの
なっちゃん(と勝手に呼んでいる)のVoicyも元気がでるのでオススメ…!

みなさん20代の若い方ばかりで、31歳のわたしは
「年上にコーチングってしづらいんじゃないか」
「コーチは同年代や年上の人の方がいいんじゃないか」
という不安があり、一度見送りに。

そのあと、なっちゃんVoicyにゲストでなるとしさんが出られていて、雰囲気の柔らかさを感じて申し込みを決めました。

実際にお話ししたところ、んまーーーめちゃくちゃ話しやすかったです・・!
上位資質がいくつか被っていることもあり、楽しくお話することが出来ました。

投げかける疑問や質問にもわかりやすく回答してもらえて、あっという間に時間が過ぎ去りました。

質問されたときも「あ、ゆっくりでいいですよ。【内省】持たれてるんで、ゆっくり考えたいと思うので^^」など、資質を考慮しながらお話を進めてくれたのでありがたかったです。
初対面でも安心してお話ができるように配慮してくれて、さすがだなと感じました。いやあ、もう、見習いたい。

なるとしさんは年齢に関係なく、同じ目線でお話してもらえた上に、アドバイスやアイディアも惜しみなく提供してくれて、勉強になることだらけの60分でした。
本当に感謝です・・!ありがとうございました。

終了後にはコーチングの内容をまとめた資料を送って頂いたので、1人でじっくり読みこんでいきたいと思います。(このへん内省)

なの
なの
資質を理解してもらえてる安心感すごい・・

というわけで、ストレングスファインダーはおすすめだし、コーチングはもっとおすすめ

ストレングスファインダーを大好きな理由の1つが、全資質が肯定的に説明されているところ。

いくつもの資質、持って生まれた気質、これまでの経験の全てが今の自分を作っていて、その中に「自分らしさ」があるんだとわたしは思います。

ちなみに、ストレングスファインダーの結果は数年後に変わることもあるそうで。
核となる資質は変わらないけど、上位も何個か入れ替わることもあるらしい・・!

なの
なの
確かにライフスタイルや環境、自身の成長によって価値観が変わることもあるもんなあ

「自分の資質はわかったけど、じゃあどうすればいいの?」と思う人は、コーチングを受けてみてはいかがでしょうか・・!
オンラインでのコーチングは、場所を選ばないことも嬉しいですよね。

知らない人への申し込みって本当に勇気がいることだけど、今回のコーチングを受け、コーチングに年齢はあまり関係ないんだなと感じました。

何かを教えてもらうとき、わたしもなんとなく同年代や年上の人を選びがちだったんですが、年齢より知識量やその道での経験、そして「自分が教えてもらいたいな」と素直に感じた方にお願いするのが一番だな、と。

自分の資質を見てもらい、詳しい方にお話を1対1で聞けるってかなり貴重な体験です。
「もっと自己理解を深めたい」という人は、ぜひぜひコーチングも検討してみて下さいね・・!

なの
なの
誰にコーチングを申し込みしていいかわからない人は、是非なるとしさんに相談してみて欲しい・・!
ティー
ティー
勝手にオススメしていくスタイル

《片田成俊さん》
ブログTwitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です