HSP記

何もせずに白馬に乗った「やる気さん」待ちだった自分

こんばんは、なのです。

私は極度のめんどくさがり屋なので、やらなければいけないことがあってもつい「ま、後にしよう・・」と思ってしまいます。

期日があるものに関しては、相手との信頼に関わるのでそれまでには終わらせますが、特に期日のないことや「いつかこうしたいな」という自分の中での願望に関しては自分を甘やかしてしまいがち。

だから根気も無いし、コツコツは苦手だし、言い訳上手でもあります。

威張って言うことじゃない

でも時間って永遠にあるように感じるし、「明日やろう」の明日もずっとやって来るように思えるけど、必ずいつか終わりがくるんですよね。

「明日やろう」の「明日」は永遠にこない

f:id:nanoooo:20180219191833j:plain

ダイエットは明日からという言葉があるように、「明日からやろう」と思う時点で「今のままでいい」という選択をしている事にどれだけの人が気付いているでしょうか・・。

・今は夜だから明日の日中やろう

・お金が貯まったらやろう

・事前に勉強してからやろう

などなど、最もらしい言い訳を並べて「今やる」という事から逃げているんですよね。

思えば・・「これやろう」と思ってから結構な月日が経っていて、当時から何か知識が増えていたり状況が変わっていることってほぼありませんでした

結果、だから変わっていないし不満も変わっていない。

自分が動かせるのは「今」しかない

f:id:nanoooo:20180219192143j:plain

「明日」は「今」ではないから自分の力ではどうにも出来ません。「明日やろう」は放棄していることと一緒なんですよね。

明日がやってきてそれが「今」になっても、結局「明日・・」という風に思ってしまう。

SEKAI NO OWARIというバンドの「銀河鉄道の悪夢」という曲にこんな歌詞があります。

明日を夢見るから今日が変わらないんだ

僕らが動かせるのは今日だけなんだ

本当にその通りすぎてぐうの音も出ないし、今何か変えたいことがあるなら、それをやらない限りその不満は一生消えないんですよね。

やる気が出ないのは動いていないから

f:id:nanoooo:20180219192306j:plain

私は「やる気」って、黙っていてもムクムク湧いてくるもんだと思っていました。

でもやる気が出るからやるんじゃなくてやる気を起こす為にやるんですよね。

何もせずじっと待っていても何も起きないのと一緒で、自分が動いて初めて物事が動くように。

そんな事に全く気付かず、いつか訪れるであろうやる気さんを待ちわびて、もう何年も過ごして来たように思います。

これまで自分がいかに受動的に生きて来たかを、今すごく思い知っています。

HSPの慎重さゆえに事前にあれこれ考えて躊躇ってしまうけど、でも行動しなかったのは決して気質のせいだけではなくて、自分が動かないという選択を選んでしまっていたから。

何か変えたい、何かを始めたいと思った時、きちんと準備をしていきなり100点を目指そうとしがちでした。

最初から上手く出来なくても、まずはやり続けることが一番重要なんだと今は思います。

続けることは持って生まれた才能より強い

f:id:nanoooo:20180219192851j:plain

何も毎日何かしら行動をしろ!とか、動け!と言いたいんじゃなくて、それは必ずしも行動じゃなくていいんですよね。

現状になにか「不満」があるなら、自分が変わらなければ見えるものはずっと変わりません。

慣れ親しんだ習慣や環境を変えることは怖いし、最初は居心地も悪いもの。

でも、楽な今を繰り返してずっと同じ不満を抱き続けるより、私はその不満を感じずに生きていきたいと思います。

「努力」「コツコツ」「地道」は私の大の苦手分野ですが、でもこれって才能の有無は関係無いし、基本ぐうたらな私でも自分を変えられたら、同じようにモヤっとしている人への後押しも出来るな、と。

まずは文章を書くことを習慣化させて、自分がどうしていきたいかはブログを書きながら決めていきたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です