ストレングスファインダー

「ネガティブな自分が嫌いです。ポジティブになりたいけどなれません。」というご相談

なの
なの
こんにちは、なのです

お問合せフォームから、こんなご相談を頂きました。

「いつもブログ拝読しています。なのさんは前向きに物事を捉えられてすごいなと思い勉強させて頂いているのですが、私はどうしても前向きに考えることが出来ません。(略)どうしたらポジティブになれるのでしょうか。ご迷惑でなければ、ブログで自分の変え方があれば書いて頂けないでしょうか。」
※ブログでお返事させて頂くこと、ご了承頂いてます。

ブログを読んで下さってありがとうございます。とても嬉しいです。
そしてこんな何者でもない自分がアドバイスするのもおこがましいのですが、せっかくリクエストを頂けたので、わたしが思うことを書いてみますね。

なの
なの
参考になることがあれば嬉しいです

ネガティブからのポジティブ変換をしてみる

まず、大前提として、わたしはネガティブ思考が「悪」だとは思っていないです。
ポジティブも度が過ぎると脳内お花畑状態になってしまうし、多面的に物事を見ることは必要だと思っていて。

「ネガティブな自分」そのものは全然ダメなことじゃないので、そんな自分を否定しなくて大丈夫だと思います。

そして、このブログはわたしの思考をまとめて書いていて、ポジティブな着地点にしているので前向きな人と思ってもらえることも多いんですが、基本わたしもネガティブです。笑

でも、咄嗟の心の反応(ネガティブ)は変えられないけど、その後の考え方は時間がかかるけど変えていけるものでもあって。
ネガティブ→ポジティブに変換できるまでの時間も、3日かかっていたものが次第に翌日、半日、10分と変換スピードが早くなっていきました。

ただ、ネガティブな考え方が自覚無く癖になると、ポジティブな発想そのものが難しかったりするんですよね。そんな風に考えたことがないから、ネガティブにしか見えないというか。

だから、わたしは最初1つの出来事に対して10ネガティブ発想をしたら、その内1つはポジティブな考え方に変換するようにしました。
実際にはそう思えなくても「こんな考え方もあるか」くらいで、ポジティブ発想の練習をしていたイメージです。

いいなと思う人の言葉に触れ続けた

わたしの場合は、人と関わることがとても好きなので、疲弊しない程度に「好きだな」と思う人の考え方や言葉に日々触れるようにしました。

直接的な関わりでなくとも、自分が「こうなりたい」と思う人の発信に触れていると、行きたい方向に引っ張って貰えると思うんです。
ご相談者さんもHSPということなので、良くも悪くも他人からの影響を受けやすいのではないかな、と。
だとしたら「引っ張られやすい」気質、活かした方がおトクですよねっ。

わたしは好きな人をたくさん見つけながら、自分で選べる部分は徹底して「心地よい」と感じる人だけに囲まれる生活をしていました。嫌な情報は見ない、触れない。

https://nanolooog.com/hsp-sukinahito

ネガティブループに陥るとき、「あの人だったらどう考えるかな」「あの人ならどう乗り越えるかな」と参考にさせてもらいながら、1つ1つの自分の課題に、好きな人たちの意見を乗せながら、考え方の選択肢を増やしていたら、前向きに考えられるようになっていきましたよ。

ポジティブになりたい人はポジティブになれる

「ポジティブになりたい」と思うってことは、ポジティブな考え方を受け入れられているということなので、ポジティブになれる人だと思うんです。

「ポジティブになりたい」という気持ちがある時点で、既にポジティブな部分があると思うし、ネガティブな癖を少しずつ修正していくだけで充分だと思います。

大切なのは、一切ネガティブな気持ちにならないという状態ではなくて、ネガティブになった後にどうポジティブに考えていくか、だと思っています。

長年染み付いた考え方がたまたまネガティブな方向だったってだけで、ネガティブな自分を責める必要はないと思うんですよ。
だって、ネガティブにならざるを得ない自分だけの事情があったんですから。

それに、今得意なのがネガティブ思考だったとしても、ポジティブ思考というスキルを身につけることが出来れば、どっちの考え方も理解出来て、単純に理解力が高まると思っています。

考え方は癖なので、今日明日で変えられるものではないけれど、ポジティブになりたい気持ちがある人はそもそもポジティブの芽を持っているので、焦らなくて大丈夫だと思いますよ^^

「回復志向」「慎重さ」の強み

ご相談頂いた方は、わたしのブログを読んでストレングスファインダーをやってくれたようで・・!感激・・!最近こうした報告を頂くことが多くて、本当に嬉しいです。

結果も交えて教えて頂けたので、ストレングスファインダーオタクとしてご相談者さんの資質からもお話させてください・・!

【回復志向】【慎重さ】という2つの上位資質から察するに、ご相談者さんはきっと動き出すまでにじっくり時間をかけて準備をされる方なのかな?と感じました。

【回復志向】は物事の問題点を見つけるのが得意な資質で、ネガティブ思考に陥りやすい面もあります。
変えられるもの(考え方、今、未来)と変えられないもの(感じ方、過去など)を分けてみて、自分の力で変えられるものに注力すると強みを発揮できるんじゃないかなと。

ご相談者さんは「ネガティブな自分を変えたい」とのことだったので、咄嗟に湧いたネガティブ感情は変えなくていい部分だし、その先の考え方を少しいつもと違う角度から切り込んでみると、新しい思考が見つけやすいかも?と感じました。

回復思考の強みは、問題点を改善して実行に繋げられるところ。
せっかく問題点が見えるのに「こんな自分はダメだ・・」と落ち込むだけではもったいない・・!
わたしも回復思考持ちなので自分を攻撃し続ける気持ちはめちゃくちゃわかるんですが、ネガティブこそわたしたちの強みです。
60点を100点に出来る力がある、それが回復思考なんです・・!

また、【慎重さ】はリスクマネジメントが得意、という資質なので、準備不足で失敗することは少ないはず。
ご相談の文章もとても丁寧で、何度も推敲して頂いたんだなと思いました。

【回復思考】×【慎重さ】で、問題点とリスクを考えて「こうなったらどうしよう」「うまくいかなかったら・・」ということを想像しやすくなっているのかもしれないんですが、そのぶん丁寧に物事を進められるだと思うので、ネガティブになったときは、ご相談者さんが心地いいと感じる考え方を1つだけ追加して、変換してみてくださいね。

おわりに

メッセージでこんな丁寧なご相談を頂いたのは初めてで、こんな自分が意見していいのかと思いつつ、文章にご相談者さんの人柄がすごく滲んでいて、素敵な読者さんに恵まれていることがとても嬉しく、今回記事でお返事させて頂きました。

わたしのこの考えが何かお役に立てたら嬉しいです。

ブログの感想や温かい言葉もすごく嬉しかったです・・ありがとうございます。
本人は「ダメだ」と思っていることでも、ストレングスファインダーの手に掛かれば強みにしかならないので、ご相談者さんも強みに溢れていて、わたしからするととても素敵だなと感じました。

ご相談者さんの出した答えがいつだって正解だと思います。

なの
なの
勇気を出してメッセージ頂き、こんなわたしを頼ってくれてありがとうございました!

POSTED COMMENT

  1. ころん より:

    なのさん、こんにちは。

    悩みながらもなのさんを気遣う気持ちを忘れずにいる方なので、このサイトに集まる方はやはり優しい方が多いんだなとホッコリしました(*^^*)

    私も相談された方とネガティブ、回復思考(1位)、慎重さ(3位)、と重なる点が多すぎて、思わずコメントしてしまいました(笑)

    私は今も昔もネガティブ思考です。夜、ベッドの中でネガティブなことを考えてしまい、泣いて眠れないことは数知れず。私は何てダメな奴なんだと思いつつも、やっぱり悔しくて、ネガティブ思考は『考えうる最大のリスクを毎回ちゃんと考えている』と捉えることにしました。(=慎重さ)

    なら、その最大のリスクを回避・軽減するにはどうしたら良いか(=回復思考)と考えて、実行してネガティブの芽を摘みました。またネガティブが出たら、回復思考で芽を摘む。そんな繰り返しをしてると、ネガティブ思考で考えうる最大のリスクが小さくなって、悩み事で眠れないことは減りました。
    そして、ここ半年位上記の事を続ける中でやった事が、リスク管理の高さに繋がっていることを友人に感心され、最近ようやくネガティブ思考は悪い奴じゃないと思うようになりました^^

    相談された方にとって上から目線に感じてしまったら、本当に申し訳ありません。似た所を感じましたので、私と同じ手段でなくとも、日々を楽に生きるために解決するきっかけになればと思い、書かせて頂きましたm(_ _)m

    長文乱文、失礼致しました。

    • なの より:

      ころんさん、こんにちは!
      温かい読者さんに恵まれていて、本当に幸せに思います。。(もちろんころんさんも^^)

      慎重さも持っていたんですね!資質が似ていると親近感湧きますよね〜!
      ネガティブもなかなか良いやつですよねっ☆

      ころんさんの経験をコメントでシェア頂いたこと、ご相談いただいた方にもお伝えしました^^
      全ての人に見えるコメントをすることに抵抗があったためメッセージにてご連絡された、という方なので、ころんさんからのコメント内容を個別でお伝えしました。
      「参考にしたいと思います、ありがとうございます。ころんさんにもお礼をお伝え下さい。」と返信をいただきました♪

      上位資質が複数被っている方って意外とレアなので、似た資質を持った方の見解はとても参考になると思います^^ありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です