HSP記

【HSP】消耗する場所には長くいられない【会社】

こんにちは、なのです。

突然ですがHSPのみなさん、会社、好きですか・・?

会社って一日のほとんどの時間を過ごす場所ですよね。

そこがストレスであれば、私にとってにしかなりません・・。

HSPという気質もあり、どうしても疲れやすくダメージも受けやすいので、自分にとって職場環境は非常に重要です。

長く続く会社は「居やすさ」がある

f:id:nanoooo:20180214153247j:plain

私は幾度と無く転職を繰り返してきましたが、短期だろうと長期だろうと、入った初日でその場の「空気」ってわかりませんか・・?

私は仕事の忙しさや覚える量の多さはあまり関係なく、「居やすい」環境かどうかが続けられる一番のポイントになります。

だから、結局入ってみなければわからない。ギャンブルです。

匂いや環境に敏感なので、自分にとって堪え難いニオイや閉鎖的な空間(狭くて窓が無いなど)、そこの人間関係や風通しの悪さを感じると具合が悪くなってしまいます。

こういうのは面接ではわかりませんからね

仕事なんてやっているうちに覚えていく

f:id:nanoooo:20180214153510j:plain

仕事が覚えられないから辞める・・という人もいますが、そんなの当たり前のことです。

会社によって色も違えばやり方、その中での常識も違うので、やりながら覚えていくしかないんです。

単純に仕事を覚えられないから嫌だ!という事もあるのかもしれないけど、まだ仕事が出来ない自分に対する周囲の当たりが強いのがしんどいってパターンが多いんじゃないでしょうか。

HSPの人は完璧主義になりがちだったり、周囲の空気にも敏感に反応してしまうので、「ああまた迷惑を掛けた・・・うわあああ」となってしまう人が多いような気がします。

でも、安心して仕事を覚えられる環境であれば、仕事っていつの間にか出来るようになってます安心して失敗が出来る環境。これがないと、いくら仕事が簡単でも辛いですよね。

我慢と消耗は違う

f:id:nanoooo:20180214153833j:plain

もちろん我慢しなければならないことや嫌なことも沢山あると思います。

ただ、私は我慢することと消耗することは違うと思っています。

我慢して自分が成長出来る事なら考え方を変えたり乗り越える努力をすればいい。仕事の失敗と同じです。やり続けていれば出来るようになりますよね。

一方で消耗って、なんの生産性も無いことだと思います。

例えば、私はタバコの臭いが苦手なんですが、喫煙室に閉じ込められたからといって耐性って付くと思いますか?敏感さは変わりませんし、デメリットしかありませんよね。

自分の気質を考えた上で、それは乗り越える必要の無いことだと思います。

我慢なのか消耗なのかは人によって基準が違うと思いますし、私の事を「単なるわがまま」と言う意見もあるでしょう。

でも私は消耗する生き方は向いてないし、そうしてきてしまった過去があるから、もう消耗する場所に長く身を置くことはしたくないんです。

好きな人たちに会える場所だから続けられる

f:id:nanoooo:20180214154116j:plain

私が長く続く会社には、共通して「明日から会えなくなったら悲しいな」と思える人たちがいるという点があります。

私にとって会社は、色々な人とのコミュニケーションが取れる場所。

好きな人たちに会いに行ける場所です。

仕事はきちんとやりたいし、遊びにいくわけではないけれど、本質はこう思っています。

自分が咲ける場所はある

f:id:nanoooo:20180214154211j:plain

卑屈でもなんでもなく、心から自分のことを常々「社会不適合者だナア・・」と思っているのですが、今はそれでも良いと思っています。

開き直っているわけではなく、そんな自分を受け入れられるようになったということ。

これまでも色々な人や場所と出会ってきて、これからもきっと出会っていくんだと思いますが、「こんな自分」でも頑張れる場所はあるし必要としてくれる場所があることも知りました。

会社勤めにせよ、自分で何かを始めて仕事にするにせよ、他人からどう思われるかではなく、自分が一番心地いいと感じる生き方をしていきたいですよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です