HSP記

苦手な人と付き合わなければならないときに意識している3つのこと

なの
なの
こんにちは、なの(@nano_kcgs)です

どんなに人づきあいが上手な人でも、苦手に思う人の1人や2人はいますよね。

自分が選べる範囲の人間関係であれば、あえて苦手な人と付き合うことはないと思いますが、会社や家族関係、親戚、近所、ときにはママ友などのコミュニティでの人間関係は、選べないこともあると思います。

ベスト・オブ・コミュ障なので、わたしにとって人間関係は永遠のテーマなんですが、苦手な人とも【それなりに】うまく付き合っていくためのスキルを、少しだけ身につけることが出来るようになりました。

なの
なの
苦手な人と関わるときに、わたしは3つ大切にしていることがあります
ティー
ティー
少しだけ心の負担が減ったら嬉しいな

関わる【自分の】目的を持つ

「この人と付き合うのやだな〜」と思っても完全に断ち切ることが出来ない関係の場合、そのモヤモヤはずっと付きまとうことになります。

でも、【自分側の関わる目的】を持てば、ストレスも最小限に押さえることが出来ると思うのです。

もちろん苦手な人と関わる時点でストレスなんだけど、「嫌なことを言われたくない」「こう動いて欲しい」といった【相手次第】で影響を受ける部分だけに意識を向けると、相手に振り回されてしまうんですよね。

「この仕事を円滑にこなすため」「自分が気持ちよく過ごすため」など、【結果的に自分のメリットになること】を絞り出し、それを目的にすることによって「こうしてくれたらいいのに・・」という期待を相手に持つことが少なくなりました。

自分なりの目的を見据えることで、嫌な気持ちになってもグラつきが抑えられると感じています。

あわせて読みたい
【お豆腐】メンタルの立て直し方と、ストレス発生予防策【メンタル】 突然ですが、あなたはメンタルが強いですか? ほとんどの方が「弱い」と答えるのではないでしょうか。 同じことを言われても「...
なの
なの
苦手な人だからこそ受け身ではなく、自分の中で主体的な目的を持ちたい

必要以上に相手に心を寄せない

良く思っていない相手とはいえ、つい「この人はなぜこんなことを言うのか(するのか)?」と深く考えてしまうHSPの人は多いのではないでしょうか。

癖というか自然に考えてしまうことなので、いきなり辞めることも難しいと思いますが、世の中には理解不能な人間なんてごまんといるわけじゃないですか。。
自分の当たり前は相手にとっては非常識かもしれないし、その逆もありますよね。

「大切にしているものが自分とは違うんだな〜」ということは頭に入れながらも、「それにしても理解不能」なら、そこまで相手に心を寄せる必要はないと思うのです。

深く心に寄り添うのは、自分が本当に大切に思う人たちだけでいいはず。
少なくとも、「苦手」「嫌い」と思う相手に、そこまでする必要はないんじゃないかなと思います。

あわせて読みたい
【悪意】いやなひとは、いるよね【消耗】 突然ですが、人の悪意・・嫌ですよね。 悪意そのものはもちろんですが、悪意をすぐにキャッチしてしまう自分にも嫌になっちゃったりす...
なの
なの
何しても批判的な人はいるし、全方位に共感力を使ったら消耗するだけだもん
ティー
ティー
相手のことを考えられるのは素晴らしいことだと思うけど、自分のこともちゃんと考えよっ

1つでも「できた」ことがあれば◎!

苦手な人との付き合いで完璧を目指そうとしても、それはなかなかハードモード・・てゆうか無理です。
無理なのに、それを目指そうとしてしまうからしんどいんですよね。わかってるよね。

例えば1つのマイナスに目を向けるんじゃなくて、1つでもうまくできたことがあればマルとしましょう。できただけで上出来上出来。

「できなかったこと」の数を数えるのではなくて「できた」ことに目を向けるようにしてみると、案外うまいことやれてる自分にも気づくはず。

ただでさえしんどい苦手な人との付き合いくらい、自分に甘々にマルをたくさんつけることにしています。

あわせて読みたい
【ゆるっと】完璧主義終了のお知らせ【いこうぜ】 HSP関連の本を色々読んだり、HSPの人たちとお会いしたわたしなりのデータベースから、HSPの人には完璧主義な人が多い傾向がある...
なの
なの
苦手な人と関わる時点で「大変よくできました◎」と思ってる
ティー
ティー
苦手な人と関わってる自分えらい!

まとめ:自分軸でドライに!いつでもマルを!

良くも悪くも影響を受けやすいと自覚しているので、「影響を受けない」ことを目指すのではなくて「影響を受けてもまた自分軸に戻る」ことを大切にしたいと思っています。

色んな人と関わる以上、【それなりに】うまくやり過ごしたり、疲れたら休んだり、必要に応じて別の場所を選んだりしながら、なるべく心地よい関係を増やしていけたらなと思います。

なの
なの
苦手な相手を軸にして考えるのではなく、自分側の軸を持ってドライに関わりたいね
ティー
ティー
自分軸で俯瞰してみると、苦手な人のいいところも案外見つかったりする・・かも?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です