HSP記

悩みのタネから幸せを見つける方法

こんにちは、なのです。

突然ですが、世の中って思い通りにいかないことだらけですよね。

私は予定や段取りを組んだらなるべくその通りに遂行したい性格なので、不可抗力によってそれが崩れたり、誰かの気まぐれに振り回されると「あああ!」と悲しくなって落ち込んでしまいがち。

思い通りにいかないことの方が当たり前なんですが、自分の性格が災いして非常に疲れます・・。

モヤっとすることから「幸せ」を掬い出す

f:id:nanoooo:20180313150241j:plain

それがどんな理由であれ、予定が変更されたり崩れるのは仕方のないこと。

予定だけでなく、「こうなるはずだったのに・・」と勝手に思い描いていたことがその通りにならなかったり、悪い意味での想定外の事態になると「ガーン」と落ち込んで疲れてしまうので、どうにかこの部分をしなやかに柔らかくしたいと思っていました。

そこで、モヤッとすることから「感謝出来そうなこと」「今ある幸せ」を見つけてみることにしたんです。

例えば、

・相手の都合で予定が無くなった

会う約束が出来る人がいる

 楽しみが伸びた

・この人に嫌われてるっぽい

反対に好いてくれる人たちがいる

・好きな人から連絡が来ない

好きだと思える人がいるのが奇跡的

 「連絡が来ない」ということは連絡が取れる相手だということ

というように、モヤっとしたことは一旦横に置きつつ、そこから掬える「幸せ」と思えることを見つけて、認識してみるんです。

必ずしもポジティブに持っていく必要はなく、認識するだけ。

※私は根がネガティブなので、無理矢理ポジティブに変換しても逆効果でした

客観視すると見えるものが違う

f:id:nanoooo:20180313150729j:plain

客観的に自分を見るって結構難しくて、つい自分のことは主観で判断してしまいますよね。気持ちがあるんだからそれは当たり前のことです。

ネガティブ思考の人って、自分のこととなるとどうしても悪い方に考えてしまうけど、他人のことって多少は前向きに捉えられたりアドバイス出来たりしませんか?

めちゃくちゃ落ち込んでいる友人の悩みを聞いた時、いくらそれが悲惨な出来事だったとしても、一緒になって「もうダメだね・・」とネガティブのループにはハマりませんよね。

・次に活かせばいいよ

・勉強になったじゃん

・今回は◯◯出来たのがエラいと思う

などなど、他人のことだと前向きになれることって多いんじゃないでしょうか。

いくらネガティブさんでも、そうやって物事の良い部分を掬い出すこと自体は出来るはずなんです。

それが出来なくなってしまうのは、主観的になりすぎて冷静に物事が見えていない(客観視出来ていない)からなんですよね。

これも癖付けしてしまえばこっちのもので、最初は「この状況から何を掬い出せと?!」と思っていましたが、今では比較的簡単に「幸せ」を見つけることが出来るようになりました。

思い通りにいかないから楽しくもある

f:id:nanoooo:20180313150926j:plain

人生思い通りにいかないことばかりなのは重々承知していますが、事前に計画していたり、ある程度予測が出来ているとなんだかんだ安心なんですよね・・。

でも、人生思い通りにいくことばかりでは楽しくはないのかもしれません。

人生楽もあれば苦もありますしね・・水戸黄門・・

生きていれば大なり小なり悩み事にも直面しますし、でもその都度落ち込んでばかりいたら時間がもったいない。

人間って欲深い生き物で、最初は幸せだったことも、いつの間にか当たり前になっていたりしますよね。

悩みのタネから「幸せ」を感じられそうなことを見つけられたら、必要以上に落ち込まなくても済むのかもしれないと思いました。

一度ノッてしまえば変更やハプニングも楽しめたりはするんですが、思い通りにいかなかった瞬間に受ける「えー・・」という心が折れそうになる気持ちをどうにか軽減していきたいものです・・!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です