HSP記

超高感度人間・HSP

こんにちは、なのです。

今日は自分の気質でもあるHSPという

気質について少し掘り下げていこうと

思います。

HSP(Highly Sensitive Person)

ハイリー  :

センシティブ:敏感

パーソン  :人間

敏感な人、というような意味合いです。そのままですね。

f:id:nanoooo:20180121152740j:plain

感受性が強く、些細な事にも敏感に反応してしまうという

特徴があります。

大きな音や苦手な臭い、肌触り、人間から発するエネルギー

に簡単に圧倒されてしまったり、心が動揺しやすいHSP

そんなの大体誰にでもある感情では?大袈裟かよ

と思われがちなんですが、そうじゃないんです・・。

普通」の定義ってよくわかりませんが、一般的にみて

大体の人が気付かないような事(気にしない事とも言える)

にも気付いてしまい、影響を受けやすい気質なんです。

HSPは人口に15〜20%程存在すると言われていて、

人間界だけでなく、動物や昆虫など、生き物の中にも

一定数存在するそうです。

HSPという概念を提唱したアメリカの心理学者

エイレン・N・アーロン博士のHPでは、HSP

セルフテスト項目があるので「もしかして」と

思ったら自分を知る足がかりになるかもしれません。

Are You Highly Sensitive?

性格ではなく、気質

HSPと言っても、その度合いや何に対して敏感なのかは

本当に人それぞれです。

HSPだからと言って、自分と同じ人間は存在しません。

f:id:nanoooo:20180121153636j:plain

また、気質と性格は違います。

性格は、持って生まれた気質をベースに、周囲の環境や

成長や経験で形成されます。

性格は変わることもありますよね。

性格がキツくなった、とか、丸くなったとか

でも気質は生まれ持ったもので変えられない

というか、変える必要はないのでHSPさんは気質を

変えようと頑張らないでくださいね・・!

変えられるのは気質ではなく、思考癖や捉え方です。

世間からマイナスの評価をされがち

HSPは些細な事に敏感に反応するため、世間から

「あいつはダメなやつだ」

「根性がない」

「気にしすぎ」

などと言われることが多々あると思います。

言われないにせよ、そう思われてることを敏感に察知します。。

相手からの「批判的」な空気も察してしまうので

「やっぱり自分はダメなんだな」と落ち込んでしまう。

そこで変えようとして余計に疲れてしまう人は

多いのではないでしょうか。私もその1人です・・

確かに、敏感さが仇となって上手く行かない

事はたくさんありますが、だからといって

それが「ダメ」ではないです。

「ダメ」とジャッジしてくる人はいますが

それはその人の「ダメ」の定義なのであって

自分とは違う人間のジャッジです。

そういう考え方をする人もいる、ってやつです

自分と他人との境界線が薄いHSP、他人の

意見や感情が自分になだれ込んでくるので

つい自分も同じように自分を責めてしまう。

でもこれでは自分があまりにも可哀想です・・。

そのままでいいのです・・的な綺麗事を

言うつもりはありませんが、HSPは敏感

なんです。そこは紛れもない事実なので

「そうか、自分は敏感なんだ」と知る事

はとても大切だと思っています。

周りの人に理解を求めるから苦しい。

もちろん、説明してわかってもらえたら

それは素晴らしい事なんですが、その為

にもまず自分が気質を知る必要があると

思うのです・・。

HSPだから生きづらいのではない

生きづらさを感じているHSPは多いと思います。

私もです・・!生きづらいーーー!

だけど、HSPを知る前より

HSPを知って間もない頃より

今は随分生きやすいです。

理由は色々ありますが、自分のことが理解

出来るようになったのが大きいかもしれません。

自分は何に敏感で、何が苦手なのか。

それをベースに物事を選択していくことが

出来るようになったので、結果的に前ほど

の生きづらさはありません。

f:id:nanoooo:20180121154123j:plain

あともう一つ、自分が安心出来る環境に

身を置いていること。

周りにいてくれる人たちもそうです。

HSPの仲間にも、本当にいつも支えられています。

いつもありがとう・・

HSPが見る世界は、きっと鮮やか

HSPはその敏感さから多くの悲しみや悩みを持ちやすい

こともありますが、一方で人の気持ちに深く共感出来たり

様々な事に感動や感激を覚えたり、その中で内的思考を

めぐらせたり・・という面もあります。

人一倍敏感だけど、だからこそ

感じられるものもあると思います。

f:id:nanoooo:20180121154702j:plain

影響されやすいなら、悪影響な場所からはなるべく

離れて生きていく。

HSPに限らず言えることですが、自分をよく理解して

自分に合った場所で幸せに生きていきたいと思います。

HSPはただの気質

私が思うHSPの特徴を大まかに書いてきましたが、

HSPは別に特別な才能でもなんでもありません。

一種の気質です

ただそれだけ

HSPだから自分はすごいんだ!とか

HSPは非HSPより素晴らしい!とか

そういう感情はありません。

そういう人もいるかもしれませんが、

私はそうではありません

確かに、なんで説明しないと理解してもらえんのや・・

と思うこともあったりします。

でも、ただ単にそれは感じ方が違うだけ

非難し合うことではないと思うんですよね。

こちとら敏感なのに、それを「鈍感になれ!」

と言われたり敏感さを非難されたら嫌ですよね

感じ方や捉え方、性格の違いはHSP同士だろうと

そうじゃなかろうと普通に起こりうることです。

もちろん素晴らしいと思う所もあるけど、

それを崇めるように「すごい!!」という

感情にはなりません。

一種のカテゴライズとして、「HSP」は自分にとって

興味深いものなので知識を深めたいなと思っています。

私もまだまだHSPについて学んでいる途中。

HSPだからと言って、全部私のようなタイプや考え方か

と言ったら、全くそんなこともないと思います。

HSP=自分ではなく

HSP+自分=自分。

f:id:nanoooo:20180121155057j:plain

このブログでもHSPについては今後も

ちょこちょこ触れて行きたいと思うので

HSPにはこんな人もいるんだなあーと

生暖かい目で見てもらえると嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です