HSP記

HSPだからってみんなが困っているわけじゃないよね

こんにちは、なのです。

HSPのことを調べたり情報を求める人のHSPの多くは、漠然とした生きづらさやしんどさを感じている(た)事がほとんどではないでしょうか。

困っていないと気質について調べたりしないだろうし、「どうしたらいいのか」と悩んでいるからこそ情報を求めるものですよね。

もちろん自分もその1人で、HSPについてはこれからももっと知っていきたいし、少しずつは楽になってきたけど、まだ困ることも沢山あります。

もしかしたら一生生きづらさは消えないかもしれないけど、でもHSPだからってみんながみんな困っていたり悩んでいるわけではないよね、と思う話です。

HSPは悩み続けなければいけないのか

f:id:nanoooo:20180318104233j:plain

悩みって周囲の共感に救われるものですよね。私もHSPの概念を知るまでは、気質というものを理解せずに「なんでこういう性格なんだろう・・」と、自己啓発本を読んだり自分の性格そのものを変えようとしていました。

それは親に「兄弟同じように育てたのに、なんであんたはこうなんだ」と言われてきたこともあって、ベースに気質というものがあるという概念が無かったからだなあと今は思います。

同じようには対応してはくれなかったし(親子でも相性もあるし仕方ないことだけど)厳密には同じように育ててないやん!と思うけど

確かに敏感な気質上、同じ環境で育っても非HSPに比べると悩みやすいしへこたれやすいのかもしれません。結果生きづらさも抱えやすい気質だとは思います。

でも、だからといって悩むのがHSPで、だからこそHSPというわけでもないと思うんですよね。

ハッピーなHSPを嫉妬する心

f:id:nanoooo:20180318104425j:plain

私は人間誰しも嫉妬心や汚い感情ってあると思っているんですよね。本当は心の中で汚い感情に飲まれているのに綺麗事ばかり言う人って、口では綺麗な事しか言ってなくても雰囲気に出てたりしますよね。

そういうのは隠しきれないものだと思う

もちろん本当にそういう心持ちの人がいるとも思っていますが、そういう人たちも最初から嫉妬心が全く無かったのかといえば、きっとそうじゃないはず。

HSPは相手の事を無意識に考えてしまうから、消耗したり自分のことを責めたりして苦しくなる人も多いと思います。でもだからと言って自己犠牲をしすぎるのはちょっと違いますよね。

そうなってしまいがちだし、だからこそ生きづらさも感じてしまうんですが・・

自分のことを良く知って、自分にとってどういう選択がベストなのかを理解して生きていけたら素晴らしいし、そういうHSPが増えたら本当に最高だと思います。

だけど、実際は困っているHSPの方が多いのは確か。

特に女性は共感することで救われたりしますよね。

同じ悩みを共有する時間はすごく必要だと思いますが、少数かもしれないハッピーなHSPに対して「悩んでないなら何でHSPの場に入って来ようとするのか」「生きづらくないなんて本当にHSP?」とか思うのって、ただの嫉妬では?と思います。。

自慢したり見下すような人ではなく「自分はHSPだけど生きやすいよ〜^^」っていう人に対して、ね

嫉妬心は時に自分のエネルギーになることもあるし、悪い感情と言いたいわけじゃないけど、そこで嫉妬するのって何も生まないのでは・・と思うんです。

だってHSP同士で、ハッピーなことも共有出来たらそれって最高じゃないですか?

悩んでいる人ほど悩みから解放されたいはずだし、ハッピーに暮らせているHSPって、生きづらさを抱えている人にとって、生きやすさのヒントや勇気を貰える貴重な存在だと私は思います。

シンプルにものすごく羨ましいし自分もそうなりたいから

伝え方もあるだろうけど、ネガティブな事でしか繋がれないって悲しくない・・?

目指すはハッピーでいられるHSP

f:id:nanoooo:20180318104634j:plain

敏感さに悩むから情報を集めるし、それって「生きづらさから解放されたい」と願うからこその行動だと思います。

悩んでいるHSPの人は、きっとハッピーに生きたいと思っているんじゃないでしょうか。

どうしたら生きづらさが軽減されるのか、自分が「楽」と思えるのかは人によって全然違うし、その答えは自分にしかわかりません。

でも、HSPが同じような悩みや生きづらさを抱えやすい傾向があるように、生きやすくなる為のヒントにも似たような傾向があるんじゃないかなと思います。

生きづらさから解放されたと思っているHSPの人の存在は、自分にとっては先駆者でもあるし憧れのような存在でもあります。

自分が欲しいものを持っている人に嫉妬してしまったり、「同じ」であることに安心感を感じてそこから抜け出せないことももちろんあると思います。心がある人間だから。

だけど、既に幸せな人や幸せになろうとしている人に対して、排除しようとしたり足を引っ張る行為は違うと自分は思います。

HSPだろうとそうでなかろうと、幸せに生きる権利は誰にでもあるし自分で決めていいものですよね。

周囲を思い通りにするのではなく、いかに自分自身が生きやすくハッピーでいられるか。

この生きづらさは一生ものかもしれないし、ずっと悩み続ける人生かもしれないけど、自分がハッピーだと思って生きられるHSPの人が増えたら最高ですよね。

それだけ悩んでいる人の方が多いのかもしれないけど、生きづらさを抱えていないHSPの人のサンプルって少ないし、そもそも悩んでいなければ発信もしないのかもしれないし、自慢に思われるかも・・と発信しないでいるHSPの人もいるのかもしれません。

でも、せっかくヒントを持っているなら私はその話が聞きたいし、「この気質に困っていないなんて最高すぎる・・!」と思うんです。

ハッピーに生きるHSPは、私の目指したいところ。

HSPだからって悩まなくちゃいけないなんて、そんなのおかしいなと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です