HSP記

HSP情報にまみれないようにしている理由

なの
なの
こんばんは、なのです

いちHSPとして感じたことや思っていることをブログやツイッターでアウトプットしていますが、わたしはあまりHSP関連の情報に触れすぎないようにしています。

正しい情報を追うことも大切だけど、疲れてしまったり、かえって雁字搦めになってしまって苦しくなることが多々あったからです。

なの
なの
自分の気持ちと相談しながら、【自分の正解】を見つけていって欲しいなと思うのです

HSPを知るのは何のためか?

HSPの概念に出会ってから5,6年ほど。
当時は情報が少なかったので、世に出ているHSPの情報をとにかく検索し、一喜一憂し、それはもう必死に情報を集めていました。

なの
なの
少しでもHSPについて知りたい・・!という単純な興味と探究心が爆発してたな・・

HSPについて知りたいのか」「自分について知りたいのか」わたしはここが曖昧になってしまって、一時期非常に混乱し、疲れてしまったことがあるんです。

わたし個人としては、HSPを含めた自己理解が必要だと思っているのですが、HSPに拘っていたときは心も偏り、結果息苦しくなってしまっていました。

なの
なの
否定的な言葉には律儀に傷つき、枠にハマっていないと考えてしまったり・・情報に振り回されてた

情報が飽和しているからこそ、心地よさを重視

全てではありませんが、HSP関連の書籍はなるべく読むようにしていて、傾向やイメージに左右されない本質の部分を理解しているつもりではあります。

なの
なの
HSPの本質としてはDOESのみで、とてもシンプルだと思ってる

ただ、人によって見解も本当に様々で、当たり前だけど主観が入るので「これが正しい」って、断言できるものはDOESだけじゃないかと思っています。

わたしも特定の方のブログには時たま遊びに行ったりしますが、それも「感性が似ている(気がする)ナ〜」と思う方の情報がメインです。

ブログやツイートなどの文章でも「その人」がギュッと詰まっている情報だからこそ、合わなかったりすると疲れてしまうこともあると思うんです。

https://twitter.com/nano_kcgs/status/1044020197311442944

ツイッターも同様で、フォローして下さっている方をフォロバしないのは、混乱して感情が悪い方向に動きやすい自分を守るためだったりします。

以前は「なんか嫌だな」「モヤモヤしてしまうな」と思う情報でさえ、なぜか気になって自ら見に行ってしまっていましたが、今はそれも辞めました。

あわせて読みたい
否定的な言葉は怖い。ブログの更新ボタンが押せなかった。 完全に私事ですが・・最近ブログを書く手が止まってしまっていました。 ・・いや、正確には「更新出来なかった」が近いですね。 ...
なの
なの
ちょっと違うけど、芸能人がエゴサしたり2ちゃんを見にいったりしてしまう心理が分かった気がする・・

本当に本当に心地良さは大切にして欲しい

自分自身が情報をかなり慎重に選ぶ分、ブログに何度もアクセスしてくれる人やTwitterのフォロワーさんのことはとても大切にしたいと思っていて、ツイッターではこっそりタイムラインに遊びにいったり「こういう人なのか〜^^」と思ったり密かに繋がっている気でいます・・。

なの
なの
感謝とか共感とか、色んな意味でいいね押したりする・・(念)
ティー
ティー
念は送るな

もし、このブログにも「何言ってんだこいつ」と思いながらも見に来てしまう・・という人がいたら、本当にご自身を守るためにも辞めて欲しいなと思うんです・・。

「嫌なら見るな」ということではなく、時間は本当に有限だと思っていて、自分にとって嫌な人のために時間を費やすより、好きな人や共感できる情報に触れていた方が自分らしく、心がもっと豊かになると思っています。

なの
なの
しんどくなってしまっては元も子も無い・・

色んなタイプのHSPの人がいますし、本当に沢山の人が情報発信をしているので、是非とも自分に合う人の情報を見つけて、自分だけの答えを見つけて欲しいなと思います。

もちろんわたしの考えや解釈も、全てのHSPに当てはまることではないですよね・・!

なの
なの
鵜呑みにしたり強い言葉に惑わされず、心地良く理解を深めていって欲しい・・!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です