HSP記

【HSP】自分のペースも大切にすること

こんばんは、なのです。

気付いたら1週間ほどブログを更新出来ていませんでした。。

ブログを開設してからというもの鬼更新の2ヶ月間だったので、これからは無理のない範囲でゆるりと続けていけたらなと思います。

さて、ここ最近は仕事や遊びに充実していたんですが、やっぱり自分は人に(勝手に)振り回されがちだなあと思ったので、自分が疲れないようなマイペースさが欲しいなと感じました。

相手に合わせてしまう癖。

そればかりでは自分も疲れるし、逆に相手も窮屈なのかなあと思ったりしました。

待ち時間に出来ることを持ち歩く

f:id:nanoooo:20180324163248j:plain

私はとにかく人を待たせることが嫌いです・・。

※前は待つ事も大の苦手でした。

https://nanolooog.com/2018-03-08-144333

そのため、誰かと待ち合わせをする時は自分が待つ側になることが多いです。

もちろん約束の時間に合流出来ることもありますが、相手の仕事の都合や諸事情によっては、終わり次第合流ということもありますよね。

そんな時は「待ち時間がある」という前提で、読みたい本を持参してカフェに入ったり、ちょっとした仕事を片付けたり、自分が集中出来る何かをやるようにしています。

待つのが本当に嫌いだった時は、相手から連絡が来たらすぐ行けるように目的も無くプラプラ過ごしていたのですが、だから振り回されてると思ってしまっていたのかなと。

待ち時間などのスキマ時間を有効に使えると、「待った」だけの時間を過ごさなくて済むし、効率も良いことに気付きました。

勝手に期待して一喜一憂しない

f:id:nanoooo:20180324163442j:plain

基本的に人間関係では受け身になってしまうことが多いんですが、もちろん誘われたり人としての好意を持ってくれていると感じると、とても嬉しい気持ちになります。

ただ、それだとあくまでも相手の言動がベースになるので、「好かれてる」「嫌われたかな」と一喜一憂してしまいがち。

「こうしてくれるだろう」と勝手に期待してそれが叶わなかった時、私は勝手に落ち込んだりしてしまいます・・。

まさに独り相撲

さほど「絶対ここに行きたい」「これが食べたい」「この遊びは嫌だ」とかの強い希望はなく、単純にどんなことでも楽しめるタイプなので、だったら相手の気持ちに合わせた方が楽だし相手も楽しめるかなーという考えのもとではありますが・・。

でも相手の提案や気持ちを受け入れるだけだったから、一喜一憂してしまっていたんですね。

相手の気持ちも尊重しつつ、自分のペースもある程度は保っていないといけないな・・と思います。

相手のペースに飲まれすぎない

f:id:nanoooo:20180324163625j:plain

無意識ですが、その相手によって心地いい場所を見つけようとするあまり、合わせすぎて、結果疲れてしまうことがあります。

例えば、勢いがある相手だとそれに同調してしまい(これはこれで楽しいんですが)突然相手のペースが変わったりすると、その急激な変化についていけなかったり、ブンブン振り回されることもあります。

気まぐれ屋さんだと言ってることがコロコロ変わったりして、「ど、どっち!?」となってしまったり。

でもそれは相手に合わせることが前提で、自分の「こうしたい」という願望に目を向けないからだったんですよね。

どんな時も自分を持っている人になりたい

f:id:nanoooo:20180324163704j:plain

私はHSPの気質もありますが、意見は伝えたり、本当に嫌なことはハッキリNOと言います。

そのため、人に流されたりすることは少ないのですが、やっぱり自分が好きな人たちには合わせてしまいがち。

合わせたい、という気持ちありきですが

受け身が当たり前になると、ふと「あれ?振り回されているのでは?」と感じる瞬間がやってきたり、相手の気持ちが見えないと不安になってしまったり、勝手に疲れてしまうことがあるんですよね。

好きな人であるほど心理的な距離は近くなりますが、どんなに近しい人でも結局は自分とは別の人間

自己中になれというわけではありませんが、相手ありきになりすぎず、もう少し自分のペースに目を向けることと、その時やりたいと思ったことをスッと出来るようになりたいなと思います。

柔らかさの中にもしっかり芯のある人って素敵だし、そうなりたいなと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です