HSP記

【HSP】イメージトレーニングの可能性【想像力】

こんばんは、なのです。

私はなかなかのマインドオタクですが、非科学的な事にはどちらかというと否定的な思考を持っていました。

しかし最近、アスリートなどが行う「イメージトレーニング」って、実は本当にめちゃくちゃ効果があるんじゃないかと今更ながら思うようになりました。

「人間は自分がイメージ出来ることしか叶えられない」

これ、本当な気がする。

具体的に想像を膨らませていたら叶ってしまった

f:id:nanoooo:20180227165514j:plain

「こんな風になるなんて夢にも思っていませんでした!」「こんな未来、想像もしていませんでした!」なんて出来事に遭遇することもあるかと思いますが、一方で「人間は自分がイメージ出来ることしか叶えられない」と言う説があります。

私自身、小さい頃から何の根拠も無く、「こうなるんだ」と信じて疑わなかった事って、大人になった今、全部現実になっていることに気付きました。

もちろんその為に努力したり、そうなるための選択をしてきた事も事実ですが、反対に全く想像が出来なかった未来には自分は今いません・・。

なぜこう思ったかというと、つい先日「無理だろうな・・」と諦め半分に思っていたけど、ずっと自分に都合良いストーリーで妄想して楽しんでいたことが、何の前触れも無く現実となった事がありました。

勝手に妄想し続けていたおかげで、急な展開にパニックになる事も無く、ベストを尽くせて「妄想の中で練習しておいて本当に良かった」と思いました・・。

単なる偶然かもしれませんし、意味なんて無いのかもしれませんが、妄想していたことは無駄にはならなかったわけです。

そこで、イメージトレーニングって本当に効果があるのでは・・?と信じてみたくなりました。

イメージトレーニングには科学的根拠があった

イメージトレーニングを一流アスリートが練習メニューに組み込むのは有名は話ですよね。

脳は「実際におきたこと」と「想像したこと」を区別するのが難しいそうです。どちらの経験でも、脳は同じ領域を使って情報処理を行うため、ある意味脳を錯覚させて、成功体験や具体的な想像で感触を掴み、自信を付けてパフォーマンスに繋げる・・という、科学的根拠もあるとのこと。

スポーツなどの勝負に出る時はもちろんですが、それ以外のやんわりした願い事にも使えることなんじゃないでしょうか・・!

本格的なイメージトレーニングはめちゃくちゃ疲れる

f:id:nanoooo:20180227170044j:plain

調べてみると、イメージトレーニングはかなり具体的に鮮明に想像して、五感もフル活用して行うそうです。

その為、集中して行うとたった数分でも非常に疲れます。

やってみたけど最初は本当に上手く想像出来ないしただ疲れた

例えば何かの成功者と言われる人が、どんなに現実が悲惨であっても「成功した自分」をイメージし続けて行動し続けたり、実際に「成功している」とされる人の著書や格言にもそのような事が書かれている事が多いですよね。

確かに「自分なんて・・」と後ろ向きに考えてばかりいても、せっかく望んでいたことが起きても焦ってしまったり思うような対応が出来ない可能性が高いです。

スピリチュアル的な要素もありそうですが、自分がイメージ出来ることは現実に起こりうること、という説は納得な気がします。

今こそ想像力(妄想力)を活かすべき

f:id:nanoooo:20180227170247j:plain

HSPの人は想像力が豊かな人が多いのではないでしょうか。

想像力って、誰もが平等に持っているものではありません。深く物事を考えられるHSPには打ってつけでは・・?と私は思いました。

私は昔から1人遊びが好きで、よく「こうなったらいいな」ということを自分にとって都合の良いストーリーを妄想していました。

これを想像というのか空想というのかわかりませんが、まあ何でも良いと思います

・憧れの先輩と廊下で遭遇した時に取る対応 ←ピュア・・!

・将来室内犬と一緒に暮らす時の部屋の間取り ←小学生の頃

・親友と語り明かす夜のこと ←当時親友と呼べる人がいなかった頃

・部活の新人戦で勝つこと ←県大会に行けました

どれも無意識ですが超具体的に考えていて、何度も何度も繰り返し妄想していました。

我ながら暇人かつ逞しい妄想力だったなと感心します

今思えば、妄想する中でかなりその場面の練習をしていたし、実際にその場面が現実となった時、自分のベストを尽くせていたよなあ・・と。

本気のイメージトレーニングはコツもいるし疲れますが、自分が「こうなったらいいな」「こうしたいな」と思うことがあれば、まずは想像(妄想)して楽しんでみてはいかがでしょうか。

せっかくの想像力、自分にプラスになるために使っていきたいですよね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です