HSP記

「本当にHSP?」と思われるのが怖い

こんばんは、なのです。

 

私の好きなブロガーさんやライターさんの多くは、こういうセンシティブな話よりも、経験やPRの他、日常のことを面白おかしく発信している人が多くて、私もそういう「好き」を追求した人になりたいな、という思いもあってブログを開設しました。

 

 

もちろんHSPタイプの人ではないのかもしれないけど、読んでいてクスッと笑えたりする記事を書ける人に惹かれます。

 

 

 

↓こういうのとか最高に好きです・・!omocoro.jp

 

主観を交えない方がいいのか悩む

HSP関連の内容が多めですが、もちろん好きは他にも沢山ありますし、HSPと全くもって関係のない記事も書いていくつもりです。

 

f:id:nanoooo:20180127112933j:plain

 

でも特にHSPの事は自分の主観メインで書いてしまってもいいのだろうか・・センシティブな話題だし、誰かを嫌な気持ちにさせてしまうこともあるのではないか・・と、まだブログを始めて1週間も経っていないのに(というかアクセスすらほぼ無いのに)考えてしまいました。

 

 

多分、そのくらいこのブログに対して「ちゃんと運営していきたい」という想いがあるからなんですが・・。

 

HSP=私というわけではない

主観が無い方がわかりやすいのかもしれないし、実際に「HSPのことを伝えたい!」と思っている方はそのように発信している方が多いのかもしれない。

主観での発信だと誤解を生むのかもしれないし「これでいいのかな」と改めて考えてみた

 

 

 

でも、自分の感情と一緒に伝えたい・・。

 

そして、多分私は主観的なのが強くなってしまうのかもしれない・・と記事を書いていて思います。

スキル的にもそういう風にしか書けないというのもある

 

 

f:id:nanoooo:20180127113203j:plain

 

HSPの事を知ってもらいたい気持ちもあるし、それも含めて「自分」というもので生きて行く術を探したい。

 

 

 

だけど、HSP=私と直結して思われるのは違うし、主観が多いと誤解を生む事もあるのかなあ・・と。

まだ起こってもいないことを考えている私

 

 

「この人HSPじゃなくない?」と思われるのが怖い

色々掘り下げて考えてみた結果、たぶん一番はコレなんだな、と。

 

 

結局人の目を気にしてるんだな・・。

顔出しもしてないし、本名フルネームでもないのにね

 

f:id:nanoooo:20180127113334j:plain

 

でも批判されるのはリアルでもネットでもやっぱり怖いよなあ・・。

 

 

息苦しさを変えたかったはず

これまでも人目を気にしていたからずっと息苦しくて疲れていたのに、結局また自分でその息苦しい人生に戻ろうとしてたんだなと書いていて気付きました・・。

 

 

チャレンジしなければリスクもないけど成功もない。

 

 

失敗や叩かれるのが怖くて何もしないのが、自分にとって一番リスキーなんだった。

 

 

 

やっぱり私は頭の中でこんがらがっているものを文章に落とす事が好きだなあ。

 

f:id:nanoooo:20180127113513j:plain

 

あー少しスッキリした。

 

まずは自分のために好きなことをする

 

誰かの為になりたいという気持ちも本当だし、でもそれだけじゃない。

 

自分が好きなことだからやると決めたんだった。

 

 

まずは読んでもらえるような記事をもっと書けるようになること。

 

 

HSPのことはもちろんですが、全然関係の無い話も思いつくままに更新していきたいと思います。

 

自己満だけでもダメだけど、まず自分が満足しなきゃですね・・。

 

 

 

もう人目を気にしない!とは言わないけど(多分無理だし)、気にしながらでも、その都度自分の声をちゃんと聞いて生きていきたいなと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です