HSP記

たった一人の言葉でも、応援は人を強くするよね

なの
なの
こんばんは、なのです

先日、とっとこランサーさん(@tottokolancer)というライターの方が、こんなnoteを公開していました。

【失敗談】120人の会場で5人しか集まらなかった時の気持ち

とっとこさんはめちゃくちゃ実績のあるライターさん。
(投資家・講師としても活躍されています)

ご自身の失敗経験をシェアしていたのですが、その中で「それでも私にとって大切な5人の存在」と書かれていました。

失敗をシェアするとっとこさんの姿勢に勇気を頂いたのと同時に、応援してくれて何らかのアクションを起こしてくれる人の存在は、本当に大きいよなあと思った、そんな話です。

応援してくれている人の存在は大きい

人を応援するって、色んな形がありますよね。

お金を出して価値や商品を買うことはもちろん、情報を広めたり紹介したり、言葉や文章で気持ちを伝えたり。
もちろんひっそりと見守るのもひとつの応援の形。

わたし自身も、「この人すき!」と思う人にはお手紙を書いたり、感想や気持ちを伝えたり、セミナーやイベントに行ったり、直接伝えることは無くても、その人が作ったものを買ったり読んだりすることはたくさんあります。

でも、仮に本人に伝えられたとしても「その他大勢で記憶には残らないだろうな」とも思っていて。

とっとこさんのnoteを読んで「こんなすごい(なと思う人)でも、応援者の存在は大きいんだな・・!」と知ったのです。

コメントやリプ、めちゃくちゃパワーになるよね

ブログを始めて、読んでくれる人がジワジワ増えて、たまにコメントやメッセージ、Twitterではリプなども頂けるようになりました。

感想、個々で思うこと、相談や応援メッセージも含め、人に対しての文章を作って送る、という時点でかなりのアクションを踏んでくれているので、内容はもちろんですが、その行動に物凄く力を貰えるんです・・。

わたしなんぞただの一般ピーポーで、思っていることを垂れ流しにしているだけにも拘わらず、何かしらの反応を頂けると「!?と、届いた・・!!」と感じられて、非常に幸せな気持ちになります。

自分の経験や選んだ言葉で、画面の向こう側にいる誰かの人生に少しだけ触れられたような気がして、わたしはそれがとても嬉しいんですよね。

なの
なの
本当にありがとう・・

その「応援」、間違いなく人の力になる

人の持つ力って本当に偉大で、たった一人の言動が、ときに自分の心を癒してくれたり救ってくれることって往々にしてありますよね。

なんとなく気分が落ち込んでいるとき、たまたま届いたコメントやリプに、心がほっこり温まること、わたしはすごくたくさんあります。

とっとこさんのようにフォロワーがたくさんいる人でも、応援している気持ちを届ければちゃんとご本人に届くんですよね。
もちろん全てに返信が出来るわけではないと思いますが、伝わって力になっているんだなと思いました。

応援するという行為自体はタダなので、わたしも出し惜しみせず「いいな」と思う人には積極的に応援のアクションをしていきたいなと思うのであります・・!

なの
なの
好きだと思う人にはカラッと「好き!」って言ってこうと思った!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です