HSP記

「何か意味があるのでは・・」ドタキャンが続いて落ち込んでしまった話

こんにちは、なのです。

今月は立てていた予定が相次いでキャンセルになってしまっていて、それぞれ事情もあるのでそれ自体は仕方ないんだけど、あまりに多発するもんだから何か意味があるのだろうか・・と考えました。

まずはドタキャンに落ち込んでしまう原因を探ってみた

f:id:nanoooo:20180128115514j:plain

 

そもそも何でこんなにドタキャン系に弱いんだろうか・・「じゃあ仕方ないよね」と頭ではわかっているのに、こう続くとひたすらに落ち込んでしまう自分のこの感じ、単純に疲れるのでやめたい・・。

 

1.休みが貴重だと意気込んでしまう

休日が自分の中で貴重だと、どうしても予定に対して意気込んで望んでしまうのかもしれない。

 

次の予定を立てるにしてもまた結構先になってしまうことになるので、またそれまで色々な日常を乗り越えなければならないのか・・!と思ってしまう。

f:id:nanoooo:20180128115619j:plain

ただ会ってなんかしよ〜とかじゃなく、じゃあここで合流して◯◯を食べに行こう!的な感じでざっくり予定は立てるので、楽しみだった分その落差は大きいんだろうな・・。

 

2.約束は守る!という自分の気持ちが強い

 

自分は、誰かとの約束に対してあまりキャンセルしたりする経験が無くて・・というか、多少無理をしてでもその予定を遂行するという気持ちが強いのかもしれない。

 

楽しみな予定や約束の相手に会いたい気持ちが強い人ほど「自分の都合でガッカリさせたくない」と思うからか、その分ドタキャンされると傷ついてしまうんだろうな。

 

約束事って人との信頼関係を築く指標になると思っていて、時間なり何なり約束した事を頻繁に破る人(悪びれずにね)って、一緒にいる時は楽しくても、やっぱりどこか信用出来ないなと思っている。。

体調不良とか急用とか家族の都合は仕方ないと思うし、ちゃんとした人ならそのくらいで信頼関係が崩れることはないけれど

 

3.急な予定変更が不安

人生計画通りになんかいかない、という事は重々承知の上です・・・が、コントロール出来る範囲の事はなるべく予定通りに進めたいと思ってしまい(その方が安心出来るから)、急に変更とかキャンセルになると、今後も同じ事をされたらどうしよう、と不安になってしまいます。

 

f:id:nanoooo:20180128115724j:plain

 

私は外向型が強いHSPなので、外に出掛ける事自体は好きだし人と会うのも大好きですが、土日と休みがあったらどちらかは家でゆっくりしたい。でもどちらかは外出したい(予定があったらその分楽しみ♪)となるんですね。

 

なので自分ではどうすることも出来ない予定変更があると、それだけで疲弊して悲しくなってしまう・・・ということなんだなと思います。

 

HSPの考え方として相手の都合にもちゃんと向き合いたいと思うからこそ、人にも振り回されやすい(そう思いやすい)のかなって思います。。

 

ドタキャンが続く時は何か意味があるのかしら?

 

それにしても直前のキャンセルがすごく多く続いていて、とても悲しい気持ちになっている今ですが、そもそもこんなに予定が崩れるって何か意味があるのかな?と考えました。

 

 

スピリチュアル話はとっても好きなので、ググってみましたよ。

 

\教えて、グーグル先生/

f:id:nanoooo:20180128114316p:plain

 

 

やっぱりスピリチュアル的に何かあるのか考える人って多いんですね(^-^)誰かわからんけど親近感

 

 

彼氏にデートを何度もドタキャンされたら私なら信用出来なくなってジ・エンドになりますね・・。

 

 

ここから色々検索してみたものの、スピリチュアル的な意味もあるのかないのかわからない感じでした。

 

あるのかもしれないけど無いのかもしれない・・ということですか。

まあスピリチュアルな事は科学的に証明しようがないのかもしれないし、ネットで答えがわかるようなものでもないのかもしれませんね・・

 

落ち込み過ぎても何も始まらない

 

多少のドタキャンなら私もここまで落ち込んだりしないのですが、今月だけで3件ほど発生し(全部違う人)、なおかつ日常生活でも消耗することが多かったのでガックリきてしまったんだと思います。

 

 

ガーンとなった時にそのままズーンと落ち込むのは簡単だけど、落ち込み過ぎても時間が過ぎて貴重な一日が終わるだけだし、どこかで気持ちを上げることをしなくちゃいけない。

 

 

 

たまたまYouTubeで見かけた堀江貴文氏のスピーチを再生して(普段ならこういう類のものは見ないのですが)ハッとさせられました。

 

www.youtube.com

 

ホリエモンさんのことは勿論知っていましたが、お金めっちゃ稼いで一回捕まってたまに炎上している凄めの人、というメディアで見かけた程度の認識しかありませんでしたが、最後の締めの言葉になんだか心を打たれました。

 

 

今を生きなきゃな、と。

 

 

そもそも特に意味はないのかも

 

これを言っちゃあ元も子もありませんが、自分にとって嫌な事が続いたからって、「うわあああ」と考え込んだところでその意味はわからないし、もしかしたら意味すらないのかもしれません。

 

 

意味があっても無くても、それに答えを見つけるのは自分しかいませんしね・・。

 

グーグル先生はヒントはくれても、最終的にどう捉えてどうするかは自分次第。

 

 

 

だとしたら自分にとって楽しく、自分が良いなと思う方に気持ちを向けるのが最善だなと思いました。

 

f:id:nanoooo:20180128115805j:plain

 

ドタキャンが続いたことは残念だったけど、普段見ないような情報にも触れることが出来たり、こうして自分の事を掘り下げる機会が出来たことは良かったなと思います。

 

自分のことなのに、意外と知らないことだらけという事にも気付けました。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です