HSP記

【HSPの】ひとりのHSPとして発信すること【いちサンプル】

なの
なの
こんにちは、なの(@nano_kcgs)です

ブログを始めて、1年。
最初からHSPのことには触れていましたが、「HSPを広めたい」と思っていたわけではありません。それは今もさほど変わっていません。

発信を続けていくうちに考えが明確になってきたこともあり、今はいくつかポリシーもありますが、わたしはブログを読んでくれる人たちにとって、HSPのいちサンプルになりたいという想いが大きいなと感じています。

なの
なの
自分が知る【サンプル】が多ければ多いほど思い込みから解放されるんじゃないかと思う
ティー
ティー
選択肢が増える=ヒントもたくさん見つかるかもしれないよね

いろんな考え方に触れる中で思うこと

HSPの認知度が徐々に上がるということは、それだけいろんな見解や感じ方も枝分かれするわけで。

HSPだからってみんな同じじゃない。
似たものはたくさんあるけど、価値観や性格はみんな違うと思うんです。

HSPの概念としてはDOESの4つ、というシンプルなものですが、人の内面はそんな簡単に語れるものではないので、HSPの根本を突き詰めるのはとても難しくもあるな、と思っていて。

HSPのことは特に大切に扱いたい情報なので、慎重に選ぶようにしていますが、いろんな意見があるからこそ自分の思うことも明確になるなあと思います。

あわせて読みたい
HSPの情報は、心地よいものを自分で選びとってほしい 突然ですが、人は否定されるとその相手を否定したくなる生き物ですよね。 https://twitter.com/nano_k...
なの
なの
だからこそ、あえて違いを否定する必要もないなと思う
ティー
ティー
その人にとっては、それが正解なんだもんね

誰かに憧れたところで、その人にはなれない

「ああ、こんな風になれたらいいな」と思う人、わたしはたくさんいるんですが、誰かに猛烈に憧れたところで、その人になることは出来ないんですよね。

どんなに憧れていても、その人と自分が持つ気質・資質は違うし、生きてきた環境も違います。

もっと言うなら、同じ気質・資質を持っていたとしても同じ人間なんて一人もいないし、同じ経験をしたからといって全て同じような解釈をしているかと言えば、そんなことはないはずなんです。

いろんなことが掛け合わされて、今の自分があるので、【自分の】持っている資質を知ることは、自分らしく生きるために絶対に必要なことだと思うのです。

あわせて読みたい
【自己理解】自分の気質・資質を知ると自己否定する必要がなくなる HSPの気質を知って「これは気質だったのか」と腑に落ちたという人は多いのではないでしょうか。 気質・資質を短所と見てしまうと「...
なの
なの
好きな人たちからは、その人が持つエッセンスを分けてもらうくらいの気持ちで応援していたい
ティー
ティー
自分は自分を生きるしかないよね

わたしは、さらけ出すスタイルでいくね

疲れやすさも、影響の受けやすさも、感受性の強さも、そこからの捉え方もみんな違います。

中には「HSPには見えない!」と思われちゃう人もいるかもしれません。

・HSPだったらこんな風になれない
・HSPだったらこんなことしない
・HSPだから・・・

良くも悪くもこうした感情は多くの人が抱くんじゃないかなと思うんですが、結局その基準って【自分】であることがほとんどだと思うんです。

総合的にそう言える面もあるけど、HSPだからと言って全ての人が心優しく善人かといえば、それはまた別の話だと思っています。
わたし自身も、別に優しい人間だとは思わないですし。善人かと聞かれれば、「汚い感情めちゃくちゃありますよ・・」と思うし。

自己理解ツールのストレングスファインダーの結果についても同じことが言えると思っていて。

だから、わたしはこれからも自分が持つ気質や資質も含め、感情も考え方もコンプレックスもさらけ出すスタイルで行こうと思います。
サンプルとしても使ってもらえたら嬉しいので具体的な方がいいかな、と。

自分自身がHSPの人たちにたくさんお会いした中で「いろんな人がいるんだなあ。。」と肌で感じたことが、今の自分に繋がっているなと思います。

わたしは誰かを傷つけるためにブログを書いているわけではないし、関わってくれる人が少しでも楽な気持ちになったり、前向きな気持ちになるキッカケにしてもらえたら嬉しいと思って記事を書いています。

なの
なの
HSPとして、というよりは【HSPの気質を持った1人の人間として】発信していく所存です
ティー
ティー
ヘンテコなサンプルですが、気が向いたらまた遊びにきてね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です