アラサー論

【体験記】笑いヨガを体験してきた話【笑いヨガ】

こんばんは、なのです。

先日、笑いヨガなるものを初体験をしてきました。

普段声を出して笑うことってあまり無いので、たった30分程度でしたが声がカッスカスになりました・・。

めちゃくちゃ楽しかったし、とにかく幸せな気持ちになったので、笑うことの大切さを忘れないように記録しておこうと思います。

「笑い」がもたらす効果

f:id:nanoooo:20180221170140j:plain

笑うときって大抵「嬉しい」「楽しい」「大好き(?)」というハッピーな感情になっていますよね。

怒りながら笑うってやろうとしてもなかなか出来ないし、そんな芸が出来るのは竹中直人さんくらいではないでしょうか

「笑い」がもたらす効果は沢山あります。

・免疫力を高める

・脳の活性化

・血行促進

・幸福感をもたらす  などなど。

とはいえ、なかなか声を出して笑うことってないじゃないですか。

誰かと話して大笑いすることはあっても、一人じゃなかなか大笑いなんて出来ません。

私は一人暮らしなので、面白いテレビや動画を観て笑うことはあっても、声を出したとしてもせいぜい「ハハッ」程度。

あとはずっとニヤニヤしているくらいですかね。

端から見たらかなり気持ち悪いな

大勢で笑いまくる異空間

f:id:nanoooo:20180221170857j:plain

近所の行きつけカフェで開催されたプチイベントの笑いヨガ。

SNSで情報が流れてきた時に「あ、面白そ。行ってみよ」と思ってすぐ参加の連絡を入れました。

行ったことがあるカフェだったし、居心地も良くて雰囲気が把握できる場所でしたが、なんてったってこちとら一人参加。

人と関わるのは好きですが、消耗もするのでさすがに最初は緊張しました。

ヨガと言っても笑うことに特化しているので、とにかく笑う。笑うだけ。

アーッハッハッハ!という絵に描いたような大笑いをしまくります。

外から様子を見た人は「なにかヤバめの集団なのでは?」と思われるに違いない光景だったと思います。。

最初は恥ずかしさで照れ笑いが混じりましたが、講師の方のマネをしながらステップを踏んで笑いスキルを上げて行くと、なんか恥ずかしさとかどうでも良くなるのが不思議でした。

笑うことと笑顔は別物

f:id:nanoooo:20180221170935j:plain

今回笑いヨガの体験をしてみて、ニコッと笑うことと声を出して笑うことは別物だなと感じました。

大笑いをしたあとは疲れるし、その分「あー楽しい」という気持ちの大きさも、ただ笑顔になる時とは比べ物にならないくらい大きいものでした。

人間なので嫌な事があればネガティブな感情も湧きますが、そこで無理矢理笑顔を作る必要もないと思うけど、声を出して笑う回数はもっと増やしていきたいと思いました。

さすがに家で一人で大笑いは出来ないので(近所迷惑)、その為にも一緒にいてたくさん笑い合える人をもっと増やしていけたらいいなと。

落ち込むこともあるけれど、泣きたい時はいっぱい泣いて、その分楽しいことも沢山感じながら生きていきたいと思います。

パワフルな人との交流

f:id:nanoooo:20180221170219j:plain

講師の方がとにかくバイタリティ溢れる方で、元気いっぱいでした。参加者さんの中には笑いヨガ初体験の人の方が少なくて、既に笑いヨガをやった事がある人たちばかり。

年齢も20〜30代が数名、その他はほぼ70代と幅広くて、とにかく皆さんパワフルでした。圧倒されたけど、でもポジティブなパワーが強かったので同じ分だけ元気も貰えました。

笑いヨガの後はなんとなく一緒に食事をしたりお茶したりと、楽しくおしゃべりして過ごしました。普段地域の人と触れ合う機会ってあまり無いので、色々な話を教えてもらえて楽しかった・・!

一人参加だったし、ヨガの後はなんとなくご飯食べて本でも読もうかなと小説を持って行ったけど、1ページも開く事はありませんでした(^-^)

10人以上参加していたので色んな人がいたし、普段は決まった人たちとしかコミュニケーションを取ることが無いので、すごく刺激的な時間でした・・。

チャレンジ精神旺盛な人はとにかく若い

f:id:nanoooo:20180221171259j:plain

今回の参加者さんの半数は70代以上の方々だったのですが、驚いたのが皆さんの若さ

最初は50〜60代くらいの自分の親世代かな?と思っていたのですが、孫が大学生だの娘が50代だの、年齢を聞いてビックリでした。

聞けば趣味やこうしたイベントにも参加することが多いようで、コミュニティに所属したりと色々楽しんでいるご様子。

ほどよい距離感で会話されていて笑顔も絶えなくて「なんかいいなあ、こういう風に歳を重ねたいな」と思いました。

HSPでも外向型・内向型、HSS・非HSSとタイプは様々ですが、外に意識が向く気質が強い自分にとっては、今後も適度に新しいコミュニケーションの場で刺激を貰いながら生活していきたいなと感じました。

楽しんでいる人はいくつになってもキラキラしているし、誰かの足を引っ張るとか悪口を言うとか、ネガティブなことに意識が向かないんだなあ・・と改めて学ぶ事も出来たので、参加して本当に良かったです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です